検索
  • AROMA LIFE STYLIST hana

香りの手紙


季節の折、ちょっとした近況報告も兼ねて…

今年は書くことを少し増やしてみようと思い、レターセットやハガキを

箱から取り出しました。


元々、紙物が大好きで文房具コーナーや旅先などでついつい買ってしまいます。

小さな頃は、近所のお友達と手紙やさんごっことなる遊びをよくしていました。

部屋の床に便箋や封筒、シールなどをきれいに並べてお店やさんがオープン!

好きなものがあれば、物々交換しあうというもの。笑

転勤族だった私は小中学の時に2度、父の転勤に伴い引越しをしたので

文通もよくしていました。メールやSNSもまだなかった時のこと。


今でもとても印象に残っているのが、私が小学生の時、母宛に届いた手紙。

母が封を開けると、中から薄いピンク色のきれいな桜の花びらが添えられた

手紙でした。和紙で作られた桜の花びらは、ふわりと儚げで繊細で美しくて…

春を告げる季節のお便り、その方の人柄が表れる素敵なセンスは子供心にも、

マネしたくなるものでした。


そんな私が手紙やカードを送る際に、やっていることが香りを添えること。

夏の香りだったり、クリスマスの香りだったり、、、

届いた相手はもちろん、もしかすると郵便配達員さんも封筒越しにふわりと

香りを感じてくれるかな?香りで良い気分になってくれたら嬉しいなぁと思いながら…

香りから季節を受け取るのもステキだなと思う今日この頃。







0回の閲覧
 

©2019 by epuy. Proudly created with Wix.com